【★大感謝セール】 ■マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W〔品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40〕[TR-1291894 ]【送料別途お見積り】 【予約】


【★大感謝セール】 ■マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W〔品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40〕[TR-1291894 ]【送料別途お見積り】 【予約】

目次

(株)マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W [ 品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40 ]特長●軽荷重搬送用定速ミニベルトコンベヤです。用途●ベルト幅400mm●機長6000mm●定速6.8/8.2m/min(50/60Hz)●AC200V(三相)●定格出力40W●標準ベルト(色:グリーン、食品規格適合、帯電防止処理)●センタードライブ仕様-仕様2●軽量小物搬送用材質/仕上●フレーム:アルミフレーム●ベルト:ポリウレタンベルト原産国(名称)日本コロンコード8613289500コロン名称マキテック コンベヤ本体質量72kg


■マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W〔品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40〕[TR-1291894 ]【送料別途お見積り】

(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W [ 品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40 ]特長●軽荷重搬送用定速ミニベルトコンベヤです。用途●ベルト幅400mm●機長6000mm●定速6.8/8.2m/min(50/60ッチルゴ ベックキテ)マ(株

  1. データベース名
  2. ユーザー名
  3. パスワード
  4. ホスト名
  5. テーブル名のプレフィックス

このうち、4と5については初期設定のままで問題ありませんので、1〜3について設定します。

まずはサンプルの設定ファイルをコピーし、viで編集を行います。

cd /var/www/html/wordpress
cp wp-config-sample.php wp-config.php
vi wp-config.php

STEP12

ファイルの中で、「DB_NAME」の部分にデータベース名、「DB_USER」の部分にユーザー名、「DB_PASSWORD」の部分にパスワードを設定します。

STEP13

ファイルを保存し、再度

http://サーバーのIPアドレス/wordpress

というURLにアクセスし、以下のように表示されれば成功です。

STEP14

開設したいブログの内容に合わせて、サイト名やユーザー名、パスワードなどを設定してください。

STEP15

入力した内容に問題がなければ、次のような画面が表示されて、設定は完了です。

STEP16

画面の下にある「Log in」ボタンを押すと、ログイン画面に遷移しますので、設定したIDとパスワードを入力してください。【★大感謝セール】 ■マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W〔品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40〕[TR-1291894 ]【送料別途お見積り】 【予約】

STEP17

ログインに成功すると、次のようなダッシュボード画面が表示されます。

STEP18

左上にある家のアイコンをクリックすると、ブログの画面に移動することもできます。ブログのページにはテストの内容が投稿されています。

STEP19

ブログを書いてみよう

ダッシュボードの画面から、ブログに投稿することができます。ダッシュボード画面を開き、画面中央にある「Write your first blog post」をクリックして、投稿画面に移動します。

STEP20

画面の表示は英語ですが、日本語でも問題なく投稿することができます。タイトルと本文を入力した後、画面右側の「Publish」を押して投稿してみましょう。ブログの画面に移動すれば、図のように投稿されたことが確認できます。

STEP21

ダッシュボードを使えば、ブログの投稿だけでなく、サイトのカスタマイズも可能ですので、レイアウトや色、画像などを変更してみてください。【★大感謝セール】 ■マキテック ベルゴッチ(スタンダード)SI 幅400機長6M定速8三相20040W〔品番:TYPE34-SI-400-6000-T8-C40〕[TR-1291894 ]【送料別途お見積り】 【予約】

まとめ

以上でWordPressのインストールとブログの作り方は完了です。MySQLのインストールと設定は必要ですが、WordPressはダウンロードしたものを配置して、一部の設定を行うことで簡単に始めることができます。

自分でインストールするのは難しいイメージがありますが、既存のソフトウェアを順番に導入していけばそこまで難しくありません。これを参考にして皆さんもWordPressをインストールしてみてください。

問題は解決できましたか?

ご回答ありがとうございます。

ご回答受け付けました。ご協力ありがとうございました。